AO入学試験 (1期) <給付奨学生選抜型>

入試概要
エントリー期間
8 / 1(水)~ 8 / 2(木)必着
体験授業
8 / 6(月)
面接日
8 / 7(火)
  • 体験授業を通して、楽しさや喜びを他の受講生や指導教員とともにわかちあい、コミュニケーションを大切にする入学試験です。また、合格後の入学プログラムでは、各領域の授業内容や学生生活などの理解を深めます。
  • 経済的支援が必要な成績優秀者を奨学生として選抜する入試です。(出願制限があります
  • 合格者は、授業料が4年間大幅に減免されます。(年間授業料 598,000円)
  • 給付奨学生として出願が不可と判定されても通常の授業料となる出願の可否判定をします。
  • AO入試の通常授業料で入学手続きをされた方でも、入学許可等の権利を保持したまま、再度、自己推薦入試 (2期)〈給付奨学生選抜型〉〈特待生選抜型〉、大学入試センター試験利用方式 (1期)(2期)〈給付奨学生選抜型〉にチャレンジできます。
  • エントリー・体験授業は無料です。但し、AO入試は専願入試です。出願「可」と認定された後は本学を専願とする方に限り出願することができます。

エントリー資格について

詳細はこちら(1.75MB)

〈給付奨学生選抜型〉の出願制限

主たる家計支持者(父母又はこれに代わって家計を支えている者の内、所得金額が最も高い者)の収入・所得が入学手続時において、以下の条件を満たす方のみ出願ができます。
収入・所得金額
給与所得者 841万円以下
給与所得者以外の者 355万円以下
上記支払金額の条件を満たしていない場合、給付奨学生の合格を取り消します。
  1. 給与所得者は、源泉徴収票の支払金額(税込)※所得控除後の金額ではありません。
  2. 給与所得者以外は確定申告書等の所得金額(税込)
  3. AO入試(1期)<給付奨学生選抜型>は、2017年の収入・所得について条件を満たしていなければならない。
  4. 収入・所得の証明については、主たる家計支持者のみの提出とする。

所得証明の提出

2017年の所得に関する証明書については、2018年10月11日(木)までに提出していただきます。ただし、2018年の所得に関する証明書についても、2019年3月下旬までに提出いただきます。(エントリー時には必要ありません)

在学中の中間審査について

〈給付奨学生選抜型〉で合格し、入学した後、給付奨学生として適性を維持できているかを判断するために、2年終了時に学業についての審査があります。

AO入試(1期)〈給付奨学生選抜型〉の流れ

STEP.1
エントリー期間
8/1(水)〜 8/2(木)必着
  • 志望領域はエントリー時に選択してください。
  • エントリーは無料です。エントリー時点では、専願である必要はありません。
  • エントリーシートに必要事項を記入し、写真を貼付しエントリー専用封筒に入れ簡易書留速達で郵送してください。(エントリー期間内必着)
STEP.2
エントリー受付票発送
8/4(土)頃までに
  • 体験授業に参加するために必要な「エントリー受付票」を送付します。大切に保管し体験授業当日は必ず持参してください。
  • STEP.3
    体験授業・面接
    8/6(月)・8/7(火)
    体験授業と面接の内容を総合的に評価して、出願の可否を郵送で通知します。
    STEP.4
    出願可否通知日
    8/11(土・祝)
    可否結果にかかわらず、全員に郵送で「出願可否通知」を送付します。
    STEP.5
    出願
    8/16(木)〜 8/21(火)
      • 「出願可」の方は、本学を専願とする方に限り出願すれば合格となります。
      • 出願をもって「入学意思がある」ことを判断します。
    ※専願入学方式です。入学の意思のある方のみ出願してください。出願後の辞退は受け付けません。
  • 出願を希望する方は、出願書類一式を入学広報センター宛に、本学所定の簡易書留速達封筒で郵送、または窓口にて提出してください
  • ※出願の際は検定料が必要です。所定の用紙をご利用のうえ、検定料35,000円を納入してください。
  • 出願時に調査書提出が間に合わない場合は、提出できる目安の日を記入したものを入学願書と同封の上、出願してください。(記入用紙の指定はありません)
  • STEP.6
    合格発表
    8/25(土)
  • 出願手続きが完了された方に、「合格通知書」と入学手続書類を送付します。
  • 2017年の収入・所得に関する証明書を10月11日(木)までに提出していただきます。
  • STEP.7
    1次手続き〆切日
    9/6(木)
    2次手続き〆切日
    10/11(木)
    • 入学手続金を期日までに納入してください。
    • 手続方法など詳細は、合格通知とともに同封されている書類を参照してください。
    STEP.8
    入学前プログラム
    2019/2/17(日)
      • 合格後、入学準備のために課題が提示されます。
      • 「入学前プログラム」の取り組みがきちんと行われなかった場合などは、入学許可を取り消すこともあります。
    「入学前プログラム」について

    8/6(月)体験授業の内容

    時間:10:30〜16:00 体験授業内容は4つの中から1つ選んでください。エントリー時に選択していただきます。 体験授業日は食堂を営業していますので利用することができます。

    キャラクターデザインを考える

    鉛筆写生〜観察から始めてみよう〜

    粘土による造形〜粘土でつくる遊具〜

    地域のイベントを企画する

    ※詳細PDFデータはこちら(89KB)

    体験授業の評価ポイント

    体験授業では以下のような取り組みができているかを評価します。

    1. 制作・企画に対して興味関心を持ち積極的に取り組んでいるか
    2. 課題意図を正しく理解しているか
    3. アイデアや構想段階、また制作・企画過程などで創意工夫ができているか
    4. 教員や受講者とのコミュニケーションをとることができるか

    8/7(火) 面接試験について

    これまでに制作した作品を持参して、志望動機や目的意識等を評価します。

    持参作品+個別面接

    • ※個別面接 1人 約20分
    • ※面接の集合時間は、本学より受験票に記載して通知します。

    「あなたがつくってきたモノ」を 「あなたが志望領域で学びたいコト」 につなげて紹介してください。

    持参作品について

    • 部活やサークルの活動で制作した作品や、個人的に続けてきた制作物や行為の記録、受験の為に続けてきた制作物など、持参するモノのジャンルや形体は問いません。
    • 持参作品は自らの責任で搬入搬出できるものに限ります。
    • 映像作品は10分以内にまとめてください。
    • デジタルデータによる作品の場合は、できるだけノート型パソコン等を持参して作品が見られる状態にしてください。
    • 持参作品は、受験生本人が制作したことを証明できるように教員(高校・美術研究所)または保護者による「制作証明書」を貼付してください。
    制作証明書のダウンロード(57KB)

    入学前プログラム(AO入試 (1期)〜(3期) 合格者共通)

    大学入学後の学びをスムーズにスタートするためのプログラムです。領域別に課題制作と授業を行います。 取り組みをきちんと行われなかった場合などは、入学許可を取り消すこともあります。
    日時:2019年2月17日(日) 場所:成安造形大学 10:00 集合・ガイダンス 10:10-12:00 課題「領域別課題」講評 ※領域別で実施 (昼休憩50分)※食堂を営業していますので利用することができます。 12:50-15:30 領域別授業 ※領域別で実施 15:30 終了
    課題:領域別課題 領域別に課題を出題します。課題の詳細については合格発表後にお知らせします。入学前プログラム当日に必ず持参してください。
    詳細については「入学試験要項入試ガイド2019(22.4MB)」をご確認ください。

    高等学校等コード表(2.3MB)
    研究所・塾・予備校コード表(130KB)

    PAGE TOP