教員紹介

美術領域
教授  学長

岡田修二

OKADA Shuji
画家

専門分野

油画 
広告及びグラフィックアートに関するアートディレクション

研究領域

人間主義を越えて、世界と生ける個体の間で、視覚を介して取り結ばれる関係を検証し、今日的な表現として提案すること

学位

愛知県立芸術大学美術学部美術科絵画油画専攻卒業 学士(芸術学) 
愛知県立芸術大学大学院美術研究科絵画油画専攻修了 修士(芸術学)
京都市立芸術大学大学院美術研究科博士(後期)課程油画領域修了 博士(美術)

略歴・業績

■主な展覧会

1985 第2回上野の森美術館大賞展受賞者パリ展(パリ吉井画廊)
1990 次代を担う作家展(彫刻の森美術館)
1992 アートジャンクション7(四条河原町阪急百貨店)
1993 ’93兵庫の美術家(兵庫県立近代美術館)
1994 絵画の方向 ’94(大阪府立現代美術センター)
1995 美術の皮膚展(キリンプラザ大阪)
現代写真表現の拡大’95(ラブコレクションギャラリー)
1996 VOCA展 ’96 現代美術の展望~新しい平面の作家たち~(上野の森美術館)
フィリップモリスアートアワード1996最終審査展(青山スパイラル、他)
1997 現代作家の眼展(岡山県総合文化センター)
1998 今日の表現10 個展(京都市四条ギャラリー)
VOCA展’98 現代美術の展望~新しい平面の作家たち~(上野の森美術館)
フィリップモリスアートアワード1998最終審査展(東京国際フォーラム)
1999 第9回芸術祭典・京 ~SKIN-DIVE, 感覚の回路を開く~(元龍池小学校)
2001 愛知県立芸術大学収蔵作品展~自然との対話~(はるひ美術館)
Waterscape 個展(第一生命南ギャラリー)
大阪トリエンナーレ2001(海岸通ギャラリー)
岡崎乾二郎×岡田修二展~経験の可能性―視覚が形式を通り抜けるところ~(京都芸術センター)
2002 安田火災美術財団選抜奨励賞展(安田火災東郷青児美術館)
2002新鋭美術選抜展(京都市美術館)
2003 滋賀の現代作家展 岡田修二 絵画ー見ることへの問い(滋賀県立近代美術館)
京都・洋画の現在 (京都文化博物館)
美術離宮 (京都芸術センター、二条城)
第6回アジアデザイン国際会議 (つくば国際会議場)
University Drawing From Japan and UnitedStates(ハンプシャーカレッジギャラリー)
2004 第6回前田寛治大賞展 (倉吉博物館)
VOCA展10周年記念受賞作品展(大原美術館)
2005 芸大を巣立った作家たち(愛知県立芸術大学芸術資料館)
ART IN CASO 2005 ART/LIFE/SCENE(海岸道りギャラリーCASO)
2006 人のすがた、人のカラダ(滋賀県立近代美術館)
VOCAの華 あか(津上みゆき)しろ(岡田修二)展(ガレリアフィナルテ)
いまいるところ/いまあるわたし(宇都宮美術館)
個展(ギャルリー東京ユマニテ)
2007 インターナショナルアートフェア ART in CASO OSAKA (海岸道ギャラリーCASO)
平成17~18年度文化庁買上優秀美術作品披露展(日本芸術院会館)
岡田修二―モネ・水の記憶(大原美術館)
2008 セイ・ハン・タイ(滋賀県立近代美術館)
開館20周年コレクション+ひびきあう音・色・形(高松市美術館)
大阪府20世紀美術コレクション選 IN CASO(海岸通ギャラリーCASO)
2009 はじめての美術館(滋賀県立近代美術館)
夏休み子ども美術館(滋賀県立近代美術館)
神戸アートマルシェ2009(クラウンプラザ神戸)
新収蔵作品展2006~2009(大原美術館)
ART TODAY 2009(セゾン現代美術館)
ミッドウェイ・オーサカ御堂筋アートウインドー(京阪神不動産御堂筋ビル)
2010 物からモノへ モノ学・感覚価値研究会展(京都大学総合博物館)
水のいろ、水のかたち(高松市美術館)
超京都 現代美術@杉本家住宅(重要文化財杉本家住宅)
遭遇、カオスにてー伝統・現代・日本・西洋(セゾン現代美術館)
大原美術館創立80周年記念特別展 大原BEST(大原美術館)
2011 トリック&ユーモア(横須賀美術館)
ART TODAY2011ー昨日の今日と今日の今日ー(セゾン現代美術館)
SITE SITE SPECIFIC〜近江の水・山・祈り〜岡田修二×高梨純次(成安造形大学キャンパスが美術館)
モノクローム一色彩の記憶(高松市美術館)
2012 日本の前衛(滋賀県立近代美術館)
自然学|SHIZENGAKU〜来るべき美学のために〜(滋賀県立近代美術館)
2013 写真×絵画(滋賀県立近代美術館)
自然学|SHIZENGAKU(ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ 他)イギリス
オオハラコンテンポラリー(大原美術館)
2014 本物を超えて展(福井市美術館)

■主な受賞

1984 2回上野の森美術館大賞展 特別優秀賞受賞
1985 愛知県立芸術大学卒業制作展 買上げ賞
1988 第36回朝日広告賞 準朝日広告賞受賞
1992 タイム誌 バルセロナオリンピックチャレンジ 日本代表
第21回日経流通新聞広告賞 優秀賞受賞
1993 第41回朝日広告賞 部門賞受賞
第60回毎日広告デザイン賞 部門賞受賞
1994 41回カンヌ国際広告賞プレス&ポスター部門入賞 (ファイナリスト)
第37回日本雑誌広告賞 金賞受賞
1998 VOCA展’98 現代美術の展望~新しい平面の作家たち~VOCA奨励賞受賞
2001 大阪トリエンナーレ2001 毎日放送賞受賞
2007 博士論文 梅原賞受賞
第32回滋賀県文化奨励賞受賞
2011 ダイワファウンデーションアワード(大和日英基金)
2012 第3回創造する伝統賞(日本文化藝術財団)

■パブリックコレクション
滋賀県立近代美術館(滋賀)/彫刻の森美術館(神奈川)/愛知県立芸術大学芸術資料館(愛知)/第一生命ギャラリー(東京)/大阪府立現代美術センター/文化庁(東京)/大原美術館(岡山)/高松市美術館(香川)/セゾン現代美術館(長野)

■社会活動等

1994 ニューヨークADC国際会員(1999年まで)
1997 成安造形短期大学公開講座レクチャー&シンポジウム「ジャパニーズ」企画およびコーディネーター
1998 神戸アートアニュアル’98「映像考/…」シンポジウムにてパネラー
2001 岡崎乾二郎×岡田修二展 公開勉強会にてレクチャー
2003 滋賀県立近代美術館にて講演会
第6回アジアデザイン国際会議にて講演会
2006 第37回全国美術高等学校研究協議会にて講演会
2009 愛知県立芸術大学「美術学部OB講演会」にて講演
2010 京展2010審査員
愛知県立芸術大学 博士課程について特別講義
2011 第26回国民文化祭・京都2011 美術展審査員
SITE SITE SPECIFIC〜近江の水・山・祈り〜にてシンポジウムパネリスト
第31回近畿高等学校総合文化祭・滋賀県大会にて講演会
高松市美術館にて講演会とワークショップ
2012 京都大学 こころの未来研究センタ—共同研究員
自然学第1回国際シンポジウム パネリスト
東京藝術大学非常勤講師
2013 ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ客員研究員
自然学第2回国際シンポジウム パネリスト(ロンドン大学)イギリス
第31回上野の森美術館大賞展 審査委員
2014 第32回上野の森美術館大賞展 審査委員

 

  • Take#4  1996年 215x184cm 油彩、キャンバス 作家蔵
  • Take#14  1999年 183x400cm 油彩、キャンバス 滋賀県立近代美術館蔵
  • 水辺40ージベルニーの睡蓮  2007年 174x400cm 油彩、キャンバス 大原美術館蔵
  • 水辺65ー自然学ー 2012年  174x348cm 油彩、キャンバス 作家蔵
  • 水辺70  2014年 174x400cm 油彩、キャンバス 作家蔵
  • 会場風景 Out of Place/大覚寺 2013年
PAGE TOP