教員紹介

共通教育センター
教授

吉村俊昭

YOSHIMURA Toshiaki
美術教育家

専門分野

美術科教育、日本画

研究領域

・小学校から高等学校までの美術造形教育のあり方
・絵馬を主体とした板絵の調査研究と表現技法の研究

学位

京都市立芸術大学 日本画科卒業(芸術学士)

略歴・業績

■主な活動歴

1988 武生市農耕絵馬現状模写(福井県立博物館)
1989 博多山笠等祭事絵馬4点復元模写(福岡市立博物館)
1990 川越市祭事絵馬現状模写(川越まつり会館)
1991 捕鯨・酒造・学校風景の風俗絵馬3点現状模写(高知県立歴史民族資料館)
1992 木簡等古文書文字の研究と復元に2000年まで携わる
1993 個展(茶屋町画廊) 学校教育における文化芸術系高校の開設構想委員として芸術教育の研究
1994 日露戦争風俗絵馬現状模写(愛媛県立歴史文化博物館)
1998 風俗絵馬現状模写(東北歴史博物館)
2000 障害のある生徒に対応する学校園でのバリヤフリーについての考察
大阪市立高等学校校務研修報告書
2001 スクールカウンセラーの配置についての考察
大阪市立高等学校校務研修報告書
2007 中高一貫教育校実施案
中高一貫教育研究地域研究報告書
2008 大阪市立中高一貫校の開設について
中高一貫教育研究地域研究報告書
2011 中学校美術における色彩教育とテキスト
成安造形大学紀要 第2号
いろのいろいろ(中学校用色彩教育副読本)発刊
教育実習事前事後指導の教材研究
テキスト「教育実習事前事後指導」編纂
2012 滋賀県日野町 馬見岡綿向神社絵馬殿絵馬群の調査
板絵馬―板絵に見る祈りと願い
文化誌近江学 第5号
立花図―馬見岡綿向神社の立花図とその由緒について―
成安造形大学附属近江学研究所紀要 第2号
岡山県瀬戸内市牛窓神社絵馬の調査
2013 岡山県牛窓神社絵馬「牛若と弁慶」復元模写監修
2014 滋賀県大津市日吉大社 長澤蘆雪作「猿図」復元模写監修
近江の絵馬現況調査報告
成安造形大学附属近江学研究所紀要 第4号
2015 滋賀県大津市日吉大社「日吉山王宮曼荼羅」下図制作・制作指導
近江の絵馬現況調査報告
成安造形大学附属近江学研究所紀要 第5号

■社会活動等

2008

「デザイン・美術・工芸人材育成プロジェクト」

関西の若手芸術系のクリエーターに活動の場と情報の提供と人材育成に向けて、大阪を中心に、大阪府産業デザインセンターと関西の行政、経済界の協力のもと大学・短大・専門学校・高等学校等デザイン造形教育機関の教職員で組織構成。2009大阪御堂筋Kappoへの参加などを進めてきた。

2012~

「京都芸術コンソーシアム(Art-e kyoto)連携協議会委員」

として芸術系大学と小・中学校の教育連携に携わる京都市立小学校の図画工作鑑賞指導、京都市立中学校との美術教育連携など。

2013~

「学校にアートがやってきた」

推進懇話会委員として滋賀県文化振興基本方針の若手芸術家推進モデル事業に携わる。

 

  • 現状模写作品・福井県立博物館蔵四季耕作図部分
  • ・水彩・船のある集落2010
  • 復元監修・牛窓神社拝殿絵馬2014
PAGE TOP