教員紹介

名誉教授
客員教授

大野俊明

ONO Toshiaki
日本画家

略歴・業績

1948年京都市に生まれる。京都市立芸術大学美術学部卒業。1972年に京都・二条城の障壁画模写事業に参加し、現在にわたって模写に携わっている。1987年の第九回山種美術館賞展優秀賞、1991年のタカシマヤ文化基金第一回新鋭作家奨励賞などを受賞した他、「横の会」の結成に参加。「日本画・京都からの表現 NEXT」展でも活躍。障壁画制作としては、1994年完成の安土町「信長の館」天守閣内障壁画の復元も担当。2017年京都市芸術振興賞を受賞。

 

PAGE TOP