Home > Schedule > 常設展示 カフェテリア「結」&ミュージアムショップ

常設展示ガーデンギャラリー

 

カフェテリア 「結」

キッチンは、大津にあるスローフードが人気の「ブルーベリーフィールズ紀伊國屋」がプロデュース。地元の食材をふんだんに使用し、ヘルシーでボリュームたっぷりの美味しい料理を、リーズナブルな価格で提供しています。季節に合わせたケーキや、自家農園で栽培されたブルーベリーのジャムを使ったスイーツも人気。店内からは琵琶湖を一望でき、学生や教職員はもとより、地域の方にも大人気の憩いの場。不定期で展覧会を開催することもあります。 ギャラリー巡りの休憩にご利用ください。

営業時間:11:00〜18:00 (L.O. 17:30) 定休日:日曜・祝日 ※大学が長期休暇中は休業する場合があります。また大学のイベント開催期間中は日曜・祝日も営業する場合があります。 詳細はカフェテリア「結」ウェブサイトをご覧ください。 ※カフェテリア「結」は本学の学生たちが建物から什器、ランプシェードなどすべてを自分たちで作り上げたものです。 カフェテリア「結」の詳細はこちら
  • カフェテリア「結」サムネール2
  • カフェテリア「結」サムネール3
  • カフェテリア「結」サムネール4
  • カフェテリア「結」サムネール5
  • カフェテリア「結」サムネール1

Photo:Shunsuke Kano

「キャンパスが美術館」 ミュージアムショップ

カフェテリア「結」店内に併設された「キャンパスが美術館」オフィシャルショップ。 Tシャツやトートバッグなどのオリジナルグッズをはじめ、教員の作品集や附属近江学研究所が発行する文化誌『近江学』などを販売しています。特別展示中には、出品作家の関連グッズや書籍が並びます。

※「キャンパスが美術館」 ミュージアムショップの営業時間はカフェテリア「結」に準じます。

【キャンパスが美術館】 ミュージアムショップ  

附属近江学研究所 文化誌『近江学』(サンライズ出版)1,994円
滋賀県(近江)の持つ固有の豊かな文化資源を、芸術・文化をはじめとする各分野の視点で深く検証し、新たな価値観を見出し、再生し、創造することを目指した附属近江学研究所。その研究所の研究成果や調査報告だけでなく、写真やイラストが豊富なオールカラーで紹介。

本学教員の作品集(左から)
『岡田修二 —モネ・水の記憶』岡田修二(本学学長) 800円
『画集 伊庭靖子 1995-2008』伊庭靖子(本学非常勤講師) 4,104円
『空にかける階段 彫刻家 富樫実の世界』加藤賢治(本学准教授) 1,200円

  • カフェテリア「結」サムネール1
  • カフェテリア「結」サムネール2
  • カフェテリア「結」サムネール3

PAGE TOP