Home > Archive > ライトギャラリー

Past of Exhibition これまでの展覧会
Shiga2019_Ver.Final_eyecatch

滋賀の高校美術教員展 2019

2019年8月28日(水)〜9月8日(日)11:00-17:00 *9/2[月]休館

概要 本展は、滋賀県内の高等学校で教鞭をとる教員有志によるグループ展です。 芸術教育に携わりながら、精力的に制作・発表を続ける作家たちの豊かな作品をこの機会にどうぞご覧ください。 タイトル:滋賀の高校美術教員展2019 会 期:2019年8......
アイキャッチ用

「みつける」のアンテナ展

2019年6月1日[土]-6月15日[土]|11:00-17:00|日・月休館 ※ 6/2はオープンキャンパスのためopen

芸術大学では、「観察」と「発見」は作品制作を行う上での重要な基礎力として捉えられています。日常の身の回りをよく観察し、今まで知らなかったヒトやモノ、コトを発見して自身の感性を更新することが、新たな作品を生み出す原動力となるからです。......
Print

SELECTION 卒業制作展 2019

2019年4月1[月]-4月28日[日]11:00-17:00 日・月休館

Design:Takaaki Onuma 概要 2018年度の卒業制作作品から、5領域12コースごとに優秀作品を選抜し、成安造形大学【キャンパスが美術館】で再構成して展示いたします。 キャンパス内に点在するギャラリースペースにて、彼/彼女ら......
淡海の夢2018風景展DM(最終)

棚田・里山、湖辺の里 淡海の夢2018風景展

2018年12月1日(土)−12日(水)|11:00〜17:00|日・月休館

「棚田・里山、湖辺の里 淡海の夢2018風景展 (おうみのゆめ)」 今年で16年目を迎える「淡海の夢2018風景展」が開催しました。 公募による一般の方の絵画や写真作品を展示しています。 今年も風景画の魅力がつまった47作品があつまりました......
ZINE展02

ZINE展 ー好きを研究するー

2012年9月21日(金)-10月8日(月・祝)12:00-18:00
会期中無休・入場無料

  概要 総合領域2年生授業「プロデュース演習1」(山本和人先生)による授業内で作成した「ZINE(小冊子)」を主に展示する展覧会になります。 総合領域の学生以外にも、他領域教職員も出展しており、総勢60名程度、90種類以上のZI......
web

滋賀の高校美術教員展 2018

2018年8月28[火]-9月15日[土]11:00-17:00 日・月休館

本展は、滋賀県内の高等学校で教鞭をとる教員有志によるグループ展です。 芸術教育に携わりながら、精力的に制作・発表を続ける作家たちの豊かな作品をこの機会にどうぞご覧ください。......
Print

成安造形大学 日本画卒業生展

2018年4月2日[月]-4月28日[土]12:00–18:00|休館:日曜 ※ただし、4月22日[日]は開館

Web Bunner & Flyer Design: Keigo SHIOTANI ベリーマキコ《Tsutsumareru》2017年|絵具・水干絵具・アルミ箔・銀粉・墨|182cm×182cm 高田学《湖岸》2013年|麻紙・金......
shigaraki_eye02

成安造形大学×信楽青年寮「みんなで歩く、湖(うみ)、島、お寺」−日本遺産滋賀・びわ湖フィールドサーヴェイプロジェクト2017の試みより−

2018年2月10日[土]-3月3日[土]12:00–18:00|休館:日、月曜

概要 日本学術振興会科学研究費助成事業(課題番号:16K02256) 【基盤研究(C)「アートがつくる新たな支援者関係、その実証的研究」】 (研究代表者:三脇康生) セクション1:ギャラリーアートサイト(I棟1階) 成安造形大学×信楽青年寮......
nagae_eye

棚田・里山、湖辺の郷 淡海の夢2017風景展

2017年12月12日[火]-23日[土]12:00–18:00|日曜休館|
入場無料

琵琶湖を中心とした湖国の自然や風景、町並みは今、次世代に引き継ぎたい美しく貴重な日本の原風景として広く注目されています。
本展は公募風景展です。一般の方や学生の作品を通して、近江の素晴らしい景観と固有の価値を再発見していただける......
__data

滋賀の高校美術教員展 2017

2017年8月30日[水]–9月18日[月・祝]

本展は、滋賀県内の高等学校で教鞭をとる教員有志によるグループ展です。 芸術教育に携わりながら、精力的に制作・発表を続ける作家たちの豊かな作品をこの機会にどうぞご覧ください。......
IMG_5042eye

素材からの発想

2017年7月18日[火]–23日[日]

コスチュームデザインコースでは、服作りと素材作りの基礎を平行して学び、3年次からはオリジナルな表現を探る段階に入ります。
素材作りの核となる染織技法をはじめ、既成の布にとらわれない自由な発想のコスチュームなど、多様な表現手段に加......
banner_215_162

SELECTION 卒業制作展 2017

2017年3月19日[日]–4月29日[土]|休館:日曜日 *ただし3月19日[日]は開館|12:00–18:00

2016年度の卒業制作作品から、5領域13クラスごとに優秀作品を選抜し、成安造形大学【キャンパスが美術館】で再構成して展示いたします。......
Print

GUNDBU FRONT SEIAN 2

2016年10月3日[月]–10月9日[日]
12:00–18:30

成安造形大学ガンダ部は、初心者から経験者まで‟プラモデルが好き”という共通の趣味を持った学生9人が週に一回集まり、プラモデル制作を行っているクラブです。......
_data

滋賀の高校美術教員展 2016

2016年8月24日[水]–9月11日[日]
休館日|8月28日[日]

本展は、滋賀県内の高等学校で教鞭をとる教員有志によるグループ展です。 芸術教育に携わりながら、精力的に制作・発表を続ける作家たちの豊かな作品をこの機会にどうぞご覧ください。......
white02_215

手のソウゾウ2016

2016年7月30日[土]–8月6日[土]

概要 ヒトが生活する空間、ヒトを包み込む空間、ヒトが装う空間。 固い素材と柔らかい素材。手で想像し、手で創造する。 空間デザイン領域1年基礎課題「布を中心とした身体装飾」「柱、壁、床と屋根、開口と光の群造形」 2課題をテーマに制作した作品を......
IMG_4744_215

素材からの発想

2016年7月19日[火]–7月25日[日]

概要 成安造形大学 空間デザイン領域 コスチュームデザインコース3年生の前期課題(素材から発想をしたコスチューム)を空間に展示します。 出品作家 成安造形大学 空間デザイン領域 コスチュームデザインコース 3年生 小澤慶子 鎌田樹 川辺祐里......
IMG_4045_215

テキスタイルアート 4年前期課題作品

2016年7月8日[金]–7月16日[土]

成安造形大学 空間デザイン領域 テキスタイルアート4年生によるテキスタイル技法による展覧会。
織物による平面表現やインスタレーション、絞り染め、刺繍などの手技による、ライトギャラリーの空間や光を生かした展示を行います。......
Web

木内 貴志 個展
「木内妄想芸術大学作品展 -独りホームカミング-」

2016年5月23日(月)- 6月25日(土)12:00-18:00
日曜日休館*ただし6/5(日)は開館

成安造形大学【キャンパスが美術館】では、木内貴志による「木内妄想芸術大学作品展 ─独りホームカミング─」を開催致します。
1998年に成安造形大学洋画クラス研究生を修了した木内は、「キウチズム」なる個人イズムの確立を追及し、自身......
SELECTION_eye

SELECTION卒業制作展2016

2016年4月1日(金) - 30日(土)
12:00-18:00 休館日:日曜日

2014年度の卒業制作作品から、5領域13クラスごとに優秀作品を選抜し、成安造形大学【キャンパスが美術館】で再構成して展示いたします。
キャンパス内に点在するギャラリースペースにて、彼/彼女らが過ごした学生生活の雰囲気を感じつつ......
表面 (決定)

版画教育について考える -セイアン版画セッション-
「第10回 関西八芸術大学版画ポートフォリオ展」

2016年3月20日(日) – 3月26日(土)
12:00-18:00 *3/21(月/祝)休館 最終日17:00まで

「版画教育について考えるーセイアン版画セッションー第10回 関西八芸術大学版画ポートフォリオ展」を開催いたします。
各大学の学生達が作ったポートフォリオ(オリジナル版画集)を展示する本展は、今回で10回目を迎え、今年度は成安造形......
1 / 3123

PAGE TOP