教育連携推進センター

イメージ

本学における「教育連携」の考え方

本学の教育理念「芸術による社会への貢献」のもと、2018年度より学内に「教育連携推進センター」を設置し、芸術教育支援を以下のように積極的に取り組みます。

  • 生徒の能力や意欲に応じた教育の実現を目指すために、相手校と本学双方が連携し教育のあり方を検討します。
  • 芸術教育における研究を恒常的に深め、次世代に向けた芸術による教育の充実を目指します。
  • 在学生や学園資産に対して、この活動によって価値を見出せることを目指します。
  • 滋賀県唯一の芸術系大学としての責任を踏まえ、地域活動の推進や行政からの依頼についても積極的に取り組みます。

教育連携推進センターの取り組み

高等学校等担当者とプログラム内容を決定し本学または高等学校等で実施する高大連携プログラム、入学後の単位として認める提携校との連携プログラム、幼小中高等学校との教員研修等を実施しています。

高等学校等からの依頼
高等学校等と教育連携推進センター相互で連携内容を決定
実施、習熟度等の共有
  • 教育連携ページ

    教育連携ページ

    多数のワークショップ等を通して、表現の可能性を広げるサポートを行っています。

お問い合わせ

成安造形大学 教育連携推進センター
受付:平日 9:00〜17:00
TEL:077-574-2119(直通)
FAX:077-574-2120
E-mail:nyushi@seian.ac.jp

TOPICS CENTER
Now Loading...
PAGE TOP