学長あいさつ

さあ、おもしろいことをやろう。

芸術はおもしろい。難しく考える必要はありません。ちょっと楽しいことをやればいいのです。でも考えているだけではつまらないですね。その手で何かワクワクするものを作ってください。それがちょっと役に立ったり、それを見た人がちょっと嬉しくなったり、清々しい気分になったりすれば大成功です。
成安造形大学は、現代的に整備された芸術教育のシステムを持っています。1年次で学ぶ基礎科目群は大変充実していますので、これまで芸術を学んだことがなくても心配ありません。造形の基礎はもちろんのこと、社会人として必要な基礎力もしっかり身に付けることができます。その上で、たっぷり専門を磨いてください。これからの芸大は、多様性のある思考で社会づくりに貢献する必要があると考えています。本学は、多様な感性を肯定し、学生一人ひとりを心から大切にしています。
芸術は、生涯をかけて、試し続け、学び続けていける場です。それはきっとあなたの人生を鮮やかに照らしてくれるでしょう。積極的な心構えを持てば、可能性は開かれます。本学の基本理念「芸術による社会への貢献」に共感してくれる君!一緒に学ぼうではありませんか。さあ、これからです。
どんどんおもしろいことをやりましょう。

成安造形大学 学長
岡田修二

略歴

1985年3月 愛知県立芸術大学大学院 美術研究科油画専攻 修士課程修了
1987〜1994年  株式会社電通 勤務
2007年3月 京都市立芸術大学大学院美術研究科博士(後期)課程油画領域修了 博士(美術)
2009年4月 成安造形大学 学長補佐就任
2015年4月 成安造形大学 学長就任
PAGE TOP