教員紹介

メディアデザイン領域
准教授

南琢也

MINAMI Takuya
グラフィックデザイナー、アーティスト

専門分野

グラフィックデザイン、現代美術

研究領域

共同制作による創造

学位

京都市立芸術大学美術学部構想設計専攻 卒業
Royal College of Art 交換留学 京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻造形構想 修了(芸術学修士)

略歴・業績

1990 “Channel:Faces of 10 Artists”「脱走する写真」 水戸芸術館ギャラリー(茨城)グループ展
“Channel:Peace Cards”「観念の刻印」 栃木美術館(栃木)グループ展
1991 “Channel:SP. 1988-1990″ギャラリーNW House(東京)個展
“Channel:Exchange”原美術館(東京)個展
1994 “Channel:Open♯2″「亜細亜散歩」 資生堂ギャラリー(東京)グループ展
“Channel:Exchange-Demonstration”「Nor Here Neither There」LACE(ロサンジェルス、アメリカ)グループ展
“Channel:Catalogue” 「21世紀・的・空間」 セゾン美術館(東京)グループ展
1995 “Channel:Exchange”「The Age of Anxiety」 パワープラント(トロント、カナダ)グループ展
書籍装丁:ナカニシヤ出版(ナカニシヤ出版)(2012年現在)
1996 “Ideal Copy Archives” 「美術家の冒険」 国立国際美術館(大阪)グループ展
1997 “Channel:Exchange”/SAI gallery(大阪)個展
“Ideal Copy Museum2″/「アートは楽しい8」ハラ・ミュージアムワーク(群馬)グループ展
1998 “Dengerous Visions”「Art Zoid+Orchestre National de Lille+Dumb Type」 映像デザイン(リール、他2都市、フランス)
“Channel:Exchange”/「Donaiyamen:現代日本の創造力」 パリ高等美術学校(パリ)グループ展
“Channel:ICAM#3(IDEAL COPY Art Museum)Max Ernst”/「コラボレーション・アート展」福島県立美術館(福嶋)グループ展
“Discipline”「Fancy Dance-Contemporary Japanese Art After1990」アートソンジュ・ミュージアム(キョンジュ、韓国)グループ展
“Discipline”「Fancy Dance-Contemporary Japanese Art After1990」アートソンジュ・センター(ソウル、韓国)グループ展
“How They Get The Way They Are”/アートソンジュ・センター(ソウル、韓国)/サウンド・ヴィジュアル・ライヴ
“How They Get The Way Are”「Nuits Savoureuses」/CICV(ベルフォート、フランス)/サウンド・ヴィジュアル・ライヴ
“How They Get The Way They Are”/Local Access(パリ、フランス)/サウンド・ヴィジュアル・ライヴ
1999 ライブパフォーマンス(Softpad+山中透):「How They Get the Way They Are」 // 「Nuits Savoureuses」、CICV、ベルフォート(フランス)/Local Access、パリ(フランス)、「fancy dance-Contemporary Japanese Art After 1990」、Artsonje Center、ソウル(韓国)、「STILL ECHO」club Metro、京都(2000年)
2000 “Channel:Exchange”「Worthless(Invaluable)」リュブリアナ近代美術館(リュブリアナ、スロベニア)
“In the house”/「Interactive Media Art2000@Wakayama」/和歌山市市民会館(和歌山)/サウンド・ヴィジュアル・ライヴ ライブパフォーマンス(Softpad):「in the house」 // 「interactive media art 2000@wakayama」、和歌山市民ホール、和歌山インターフェイス・デザイン:「イリア・カバコフ – Sitting in the closet Primakov CD-ROM」 カタログ・デザイン/「ジャン=ルイ・ボワシエ – L’EXERCICE DU MOMENT」展
2001 「in the house」/バレンシア・ビエンナーレ「Body and Sin」、バレンシア(スペイン)グループ展
ヴィデオ「Recording」/「Le Tribu dell’ Arte」 ローマ市立現代美術館、ローマ(イタリア)グループ展
Live P.A./「DJ mix」/イスタンブール・ビエンナーレ「egofugal」オープニング・イベント、club ROXY、イスタンブール(トルコ)
「in the house」/ヴォイス・ギャラリー(京都)
「form and color」/「眺めのよい部屋」 HOTEL T’ point(大阪)グループ展
インスタレーション(Softpad):「in the house」 // ヴォイス・ギャラリー、京都
ライブパフォーマンス(Softpad):「DJ mix」 // イスタンブール・ビエンナーレ「egofugal」 オープニング・イベント、club ROXY、イスタンブール(トルコ)
インスタレーション(Softpad):「Recording』 // 「Le Tribu dell’Arte」、ローマ市立現代美術館、ローマ(イタリア)
インスタレーション(Softpad):「in the house」 // バレンシア・ビエンナーレ「Body and Sin」、バレンシア(スペイン)
2002 インスタレーション(Softpad):「Eau Rouge」 // 「SON/IMAGE」、京都芸術センター、京都
インスタレーション(Softpad):「information」 // ヴォイス・ギャラリー、京都
2003 カタログデザイン:「Heterotopias」、ヴェニス・ビエンナーレ日本館
サイン・印刷物デザイン:「スタジオ・アッズーロ/地中海を巡る想い」展 // 森美術館
書籍デザイン:「ジャン=ルイ・ボワシエ- ルソーの時 CD-Rom ブック」
インスタレーション(Softpad):「Sfera Sound Scape」 // Sfera Exhibition、京都
印刷物デザイン:メゾンエルメス ル・ステュディオ、東京
2004 インスタレーション(Softpad):「PlayTime」 // 京都芸術センター、京都
カタログ・他印刷物デザイン:「石原友明」展 // 西宮市大谷記念美術館、兵庫
書籍アートディレクション:「イームズ・デミトリオス – Eames Primer」
パフォーマンス作品「Refined Color」ヴィジュアルデザイン・音響担当 // 山口情報芸術センター、山口で滞在制作・ワールドプレミア(以降10カ国17都市で上演)(2007年まで)
2006 インスタレーション(Softpad):「Geogram」 // メディア・シティ・ソウル 2006 「Dual Realities」、ソウル市立美術館、ソウル(韓国)
ライブパフォーマンス(Softpad):「geogram」 // Sonarsound Tokyo、東京
ライブパフォー マンス(Softpad):「BCN 1.0」 // SONAR、バルセロナ(スペイン)
展覧会(Softpad):「Sensibilia」 // 滋賀県立近代美術館、滋賀
カタログ・他印刷物デザイン:「小川信治 干渉する世界」展 // 国立国際美術館
2007 ライブパフォーマンス(Softpad):「geogram」 // EXIT Festival、Maison des Arts de Cre´teil、クレテイユ(フランス)/VIA Festival、Le Manege、モーブージュ(フランス)
印刷物デザイン:「坂本龍一+高谷史郎 LIFE – fluid, invisible, inaudible…」展 // 山口情報芸術センター、山口
パフォーマンス作品「true」ヴィジュアルデザイン・音響担当 // 山口情報芸術センター、山口で滞在制作・・ワールドプレミア(以降7カ国12都市で上演)
2008 高谷史郎パフォーマンス作品「La Chambre Claire」音響担当 // Theater der Welt 2008 in Halle, Kulturinsel Halle、ハレ、ドイツで滞在制作・ワールドプレミア(2009年 Festival de Otono, Teatros del Canal、マドリード、スペインで上演)
インスタレーション(Softpad):「unicode」 // 「dual points」展、京都芸術センター、京都
DVDジャケットデザイン:「坂本龍一+高谷史郎 LIFE – fluid, invisible, inaudible…」
印刷物デザイン:大西清右衛門美術館企画展(平成20年秋・冬季~) // 大西清右衛門美術館、京都
2009 印刷物デザイン:「吉左衛門X INDONESIAN PRIMITIVE ARTS」展、佐川美術館、滋賀
印刷物デザイン: 「千家十職 大西清右衛門の釜と金工 -茶の湯工芸の伝統と創造- 」展、表千家北山会館、京都DVDジャケットデザイン:Dumb Type「OR」「memorandum」
2010 書籍装丁:坂本龍一+高谷史郎「LIFE-TEXT」(NTT出版)
印刷物デザイン:「吉左衛門X OUBIGNACの空の下で 樂吉左衞門 フランスでの作陶-友人アンドッシュ・プローデルと共に」展、佐川美術館(滋賀)
「千家十職 樂家の茶碗-極められた赤と黒の美-」展、表千家北山会館(京都)
2011 DVDブックデザイン:大原美術館「lost2」、大原美術館(岡山)

 

PAGE TOP